鳥の採餌による被害

農村地帯

(主に果樹園) 鳥の採餌で最も顕著な被害は、農村地帯の農作物(米麦、野菜、豆等)である、特に果樹園(柑橘類、桃、りんご、梨、葡萄など)での被害は生産率にも及ぶ事がある。

海上

海上で養殖するワカメの芽を採餌するカモメやユリカモメに依る被害。

河川上流の養魚場

河川の上流で行なわれる養魚場(さけ、鱒、鮎、いわな等)での稚魚の被害。

花見スポット

春季の頃、樹木のつぼみや若芽を採餌する為に、開花せずに桜祭りとか、藤祭りが出来ない様な事態が所によって、発生している。

 

 

 

bnr_contact

Top